Saturday, May 12, 2007

pump


pump, originally uploaded by takekazu.

今日は一日、Canon EOS 10D, Canon EF75-300mm F4-5.6 IS USMの組み合わせで通しました。この組み合わせだと、重さは790+650で1440g。
今日一日で500枚ほど撮ったのですが疲れました。枚数的には特別に多い訳では無いのですが、オートブラケットを使わないで一枚一枚撮ったせいなのか。
これも、AF、AEで巻き上げ無しだからできることで、Nikomat FNTとかではできません。
このレンズは、どうもすっきりとは解像しないようです。AFも早くはなく迷います。最近のレンズに比べるとあまり寄れません。ISも動き出すとそれなりのようですが、シャッター半押しからの起動でもたつく感じがします。逆光では、盛大にハレーションが出てすごいことになります。
細かいことは色々ありますが、今日一日使ってみて結構良い画をたたき出してくれるのに関心しました。

あと、ISだと電池の消費が早いかもと思っていたのですが、それほど顕著な違いはないようです。
今日途中で、電池が切れて予備に切り替えました。最初は一日中、ISを入れっぱなしだったせいかもしれ無いと思ったのですが、先日も、子供のサッカーを撮る為にサーボAFを使いまくっていたら400枚ぐらいで電池切れになったので、レンズに関係なく電池一本で400枚が目安なのかもしれません。

Canon EOS 10D, Canon EF75-300mm F4-5.6 IS USM

Post a Comment