Saturday, July 30, 2005

子供からのお土産


mosaic, originally uploaded by takekazu.

子供が泊まりででかけて帰りにのお土産を買ってきてくれました。大きくなったもんだ。
左の写真がCanon G2のマクロで撮ったもので、右は、Canon FT QL、FL 50mm F1.8、Extension Tube FL 25mm、AGFA Vista 200の組み合わせで撮ったものです。

この手の写真は、外部露出計しか使えないカメラだと少々面倒です。現像するまで写っているかどうかが分らないのも不安ですし、実効F値がレンズのメモリと違うのも面倒です。
しかも、マニュアルが無いので実効F値がどうなるのかも分りません。

早速ググッてみました。そこで見つけたのが、Photography in MalaysiaのFDレンズコーナー。ここで、Extension Tube Mのマニュアルを手に入れました。
どうも、だいたい1から1.5絞りほど開ければ良いようです。

必要な機材、露出補整などの手間、結果がすぐに確認できないなどの点を考えるとフィルムカメラ(銀塩カメラ)よりデジカメの方が数段優れています。でも、仕事では無いので手間かけて撮って、子供と一緒に散歩がてら現像に出しに行き、現像があがるまではその辺で暇を潰すというのも良いような気がします。

銀塩フィルムの時代には、いろいろ器材が必要だったりしてマクロ撮影は少々敷居が高かったと思いますが、デジカメになってマクロ撮影が簡単に誰でも出来るようになったようです。近寄って写すだけで簡単に非日常の世界が覗けるのも面白いものです。

Post a Comment